自分の娘を被写体にしたホラー写真集、米写真家が発売 大人が見ても怖すぎると話題に – ねとらぼ


ねとらぼ

自分の娘を被写体にしたホラー写真集、米写真家が発売 大人が見ても怖すぎると話題に
ねとらぼ
アメリカのホラー写真家ジョシュア・ホッフィンさんが写真集の製作費をクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で募集し、目標額だった2万ドル(約220万円)を大きく超える約3万5000ドル(約380万円)を集めて話題を呼んでいます。写真集の中で特に注目を集めているのが、実 ...

and more »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後藤郁、芸能界復帰で初の写真展 – BIGLOBEニュース


マイナビニュース

後藤郁、芸能界復帰で初の写真展
BIGLOBEニュース
舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 〜希望の学園と絶望の高校生〜2016』の一般公募オーディションに合格して芸能界復帰を果たす、元アイドリング!!!の後藤郁が24日、東京・恵比寿の弘重ギャラリーで開幕する初写真展『-a girl-』(写真:魚住誠一/29日まで)の記者会見を行っ ...
後藤郁が初写真展、テーマは「“アイドル”から“女優”へ」サンケイスポーツ
後藤郁、女優復帰で気合「負けないよう」日テレNEWS24
元アイドリング!!!の後藤郁、女優で芸能界復帰「ずば抜けた存在になる!」マイナビニュース

all 4 news articles »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本橋三越でネコとライオンだらけの写真展、岩合光昭の作品を約200点展示 – Fashionsnap.com


Fashionsnap.com

日本橋三越でネコとライオンだらけの写真展、岩合光昭の作品を約200点展示
Fashionsnap.com
1950年生まれの岩合光昭は、19歳の時にガラパゴス諸島を訪れたことをきっかけに動物写真家として活動。1979年に「海からの手紙」で木村伊兵衛写真賞受賞し、約2年間滞在したタンザニアのセレンゲティ国立公園で撮影した写真集「おきて」は世界中でベストセラーになる ...
共生と野生の魅力を再発見!岩合光昭写真展“ネコライオン”日本橋三越本店にて、イベントもありガジェット通信

all 2 news articles »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後藤郁が初写真展、テーマは「“アイドル”から“女優”へ」 – サンケイスポーツ


後藤郁が初写真展、テーマは「“アイドル”から“女優”へ」
サンケイスポーツ
元アイドリング!!!の後藤郁=ごとう・かおる=(20)が24日、東京・恵比寿南の弘重ギャラリーで初写真展「-a girl-」(29日まで)のオープン会見を行った。 同展のテーマは「“アイドル”から“女優”へ」で、18歳から20歳にかけて地元の大分や東京、熱海で撮影された未公開 ...
元アイドリング!!!の後藤郁、女優で芸能界復帰「ずば抜けた存在になる!」マイナビニュース

all 2 news articles »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

県美展写真展始まる – 大分放送


県美展写真展始まる
大分放送
春の県美術展・写真展が、24日から大分市で始まり、県内の写真愛好家が撮影した力作が一堂に展示されています。今年の県美術展の写真展では、会員と一般から寄せられた作品、315点が展示されています。会場となった大分市の県立美術館では、来場者がゆっくりと作品 ...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川内倫子写真展『The rain of blessing』 – CINRA.NET(シンラドットネット)


CINRA.NET(シンラドットネット)

川内倫子写真展『The rain of blessing』
CINRA.NET(シンラドットネット)
彼女のキャリアを振り返れば、この説明が大げさなものでないことがわかる。2001年に3冊の写真集(『うたたね』『花火』『花子』)を同時に発表して以来、国内外のギャラリー、美術館で作品を発表。作品集20冊を刊行している。世界的に見ても影響力の強い写真家の一人だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加